薬剤師としてのやりがいを求め転職を

転職すべく情報を収集し求人に応募

現在の職場環境を変えることができない場合の選択肢としては、自分が甘んじて環境を受け入れる、自らなんとか変えようとする、どうしようもないなら職場を変えるの3つしかありませんから、これは転職しかないと思いました。
薬剤師という職業であることも、職場を移ることの後押しになったもので他の職業のように次の仕事を見つけるのが大変だというのであれば、さすがにそこまでする勇気は出なかったような気がします。
ただ、強い決意を持って転職活動を始めたわけではなかったので、ひとまずは今の仕事をしつつもよりよい場所があればそこに行きたいという気持ちで、時間をかけて仕事を探すことにしました。
職場を変えることだけを目的にして、また人間関係の悪い職場となっても意味がありませんから、決して妥協はしないつもりでいました。
待遇面は今と同等であればそれで問題ないと思っていましたが、せっかくなので待遇面にもある程度はこだわることにしました。
この辺は働きやすさややりがいの方が重要でしたから、多少妥協してお良いところでしたが、待遇イコール自分の価値と考えるとできる限り自分を認めてくれる職場が良いと考えたのです。
求人自体はそれなりに豊富にあるので、仕事が見つからないことはありませんでしたが、細かい情報収集をするのは大変でした。

薬剤師として働いていたが人間関係が悪く働きづらい職場転職すべく情報を収集し求人に応募内定をもらい待遇も良く働きやすい職場へ転職成功